あのねTime’s

今日はこんな事ありました 。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みじたく

 昼に保育園より電話が掛かった。
「健介君、お熱は37度ぐらいなんですけど、お腹を痛がっているので・・」
 すぐに迎えに行くと、顔色の悪い健介が気分悪そうに出てきた。

 6月の急性膵炎後、何度か検査をして正常値に戻り、取り合えず一段落はしているが、「腹痛」の原因が何であるか、健介の場合、疑心暗鬼になってしまう。今回も、膵炎の再発かも・・ただの胃腸炎でありますようにと祈るばかりだった。
 益田の小児科で、入院できる病院は日赤病院しかない。病院を選べないところは、山口県の長門市と同じ。そこを信頼して信用して入院するしかない。大学からの先生が多く、転勤でコロコロ変わってしまう。「この先生がいるから大丈夫」と、安心できない欠点がある。6月にお世話になった先生も転勤してしまった。おまけに、基本的に紹介状がないと受診できない決まりになっている。
 前の先生いないしなぁ、日赤か、開業医か・・
「カメさんの先生に行く。」
と、健介も希望しているし、以前ブログでも紹介した「あんどうこどもクリニック」へまず受診してみた。
  【“みじたく”の続きを読む】
スポンサーサイト

美しい瞳

 益田には大きな紡績工場があります。その影響か、市内には小さな繊維製品工場が点在しており、外国人就労者も多くいます。そんな事、健診のパートを始めるまで知りませんでした。
 春に行った工場は、小さな家庭的な場所でした。工場主の奥さんを「お母さん」と呼ぶ、ベトナムから選ばれてきた10代の女の子たち。瞳は従順な光を放ち、長い黒髪を束ねた細い後姿が印象的でした。
 今日行った工場は、そこの4倍はある大きさで、日本人の労働者と中国からやはり選ばれて来た10代の女の子が入れ混じり、日本語と中国語がゴチャゴチャに飛び交っている場所でした。
 視力検査の検査技師さんが、「ちょっと、中国語を勉強してきた。」なんて、朝は意気込んでいました。しかし、30人以上列になった若い女の子達が発する、甲高い明るい中国語にタジタジ。結局、ジェスチャートーク。指で、「アッチ。コッチ。」と指し示す彼女たちの姿がかわいかったです。 【“美しい瞳”の続きを読む】

私にもチェルシー下さい。

c3b1ae57.gif 浜田市になった三隅町の山奥の集落の健診。お昼休みに、白衣の集団は同じ弁当を食べ終え、誰かの持ってきた差し入れの「チェルシー」 を口に含んでいた。
「バタースカッチ、ヨーグルトスカッチ・・あとは何だったけ?」
と、誰かが言った。(私は、「V6のイノッチ・・」と言うフレーズが頭に浮かんだが、口にはしなかった。バタースカッチに酔いしれていたので。)
・・・黄色い包みの味が思い出せない面々・・・
「コーヒーじゃなかった?」
「チョコレートコーヒーじゃなかった?」
そうだ、そうだと言わんばかりに、チェルシーなめながら、うなずく女共。
「でも、コーヒーは”NEW”になっとるよ。」
本当だ、袋にはそう書いてある。しかし、だ。正確に言うと、再登場の間違いだったのだ。
1975年には一度、コーヒースカッチが威風堂々と登場しているのだ!!
  【“私にもチェルシー下さい。”の続きを読む】

迫力

SLゴッゴッゴッゴッゴッゴッ・・・
「あ、鉄郎とメーテルが乗ってる!」
「わしも、今言おうと思った!」
なんてバカなこと言い合ってる、明日9回目の結婚記念日を迎える夫婦。

完全燃焼

ca43c1e3.JPG タンホイザーの指揮者を、以前、笑瓶と言いましたが、訂正しときます。岸谷五郎にしといた方がいいと、隣の彼女に言われたので。
 むちゃくちゃ楽しかった!歌も全力で歌ったので悔いなし!
「タンホイザー」「星の美しい村」「湖畔の白馬亭」「ふるさと」の4曲を歌うために、1時間以上舞台の上に立っていたのは疲れましたが(歌わない間はただじーっとしているたくさんのオカンたち。これも笑える)、プロの歌声や山陰フィルの演奏に感動。途中で、舞台に立っている事を忘れるぐらい、観客になって楽しんでしまいました。夢見たいな時間だったなぁ・・
 そうそう、こんな時間をもらえたのも、コンサートに参加をOKしてくれたなまやんと、今日はなまやんが仕事の為、兄弟で保育園でいい子にしていてくれた子供たちのお陰です。ありがとー

昭和のニオイ

12e184b0.JPG 木の電信柱
 木の窓枠
 板の壁
 つやのない、屋根瓦
工場の門をくぐると、時間の止まった空間が、
そこにはありました。

間欠泉~津和野温泉なごみの里~

dc32d3ce.JPG 初めてここに来た時には、まだちゃんとした道も無かった。
「津和野で間欠泉が出た」
と聞いて、ドライブでなまやんと見に行ったのを覚えている。
10メートルぐらいの高さだろうか、空高く吹き上げていた間欠泉だった。

 今、その場所にはきれいな道の駅と温泉、道路、そして、公園の一角に間欠泉をイメージした噴水が出来ている。みごとな間欠泉は、もう無くなった。

がんばったよ~保育園の運動会~

3a70cdda.JPG 朝、ママと離れる時は泣いて困らせましたが、大好きな先生に抱っこされて保育園モードにスイッチが入りました。入場行進の時には、ニッコニコ。
 みんなといっしょに、楽しそうに動き回ってる健介。成長したなぁ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。