あのねTime’s

今日はこんな事ありました 。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンペイです。

DSC03840.jpg
サティにね、クリスマスから飾ってあったお菓子とシンペイのセットがなんと半額になっとったんよ。バリバリお買い得?お休みしてとっても暇な智也と遊びたくて衝動買いしたけ。人生ゲームみたいに時間が掛からんし、オセロみたいに「うーん。うーん。」って考えんでいいし、デュエルみたいに難しくもないし、楽しいっちゃ。あんたもやってみんかね?
 ゆーとくけど赤鬼と青鬼じゃないけぇ。
 
スポンサーサイト

元気になったモヤシッコス

もやし兄弟

パパもうらやむ3連休の子どもたち。明日からは登校&登園出来るでしょう。

嘔吐初め

 智也の熱も下がったし、天気もいいので布団を干し、シーツを洗い、一仕事終わったお昼前。
「健くん気分が悪い」
ついに来たか、次はおまえか。熱は38℃。咳、鼻水は・・ナシ。ナシ?
「一応病院に連れて行った方がいいんじゃない?」
と、朝からなぜか酷い下痢に力を落としているなまやんに言われ健介を連れて病院へ。つーか、あんたは大丈夫?
「下痢は出せば治る!」と言い張る。どうやらロタウイルスらしい。自分は絶対病院に行かない主義。

 インフルエンザの検査は(-)だった。
驚いた事に、小児科の先生、触診も無し、聴診器も当てずに、
「ご兄弟がインフルエンザならインフルエンザでしょう」
と言った。安心をもらう為に病院に行っているのに、何の為に行ったやら。
 家に帰って嘔吐が3回。夜になって熱も下がった健介です。
胃腸炎やんか。結局の所、誤診です。
出して治ったなまやんも、復活です。

インフルエンザ

 智也、今朝よりインフルエンザ発症。(意外と元気です。)
続いて健介も?となると・・カレンダーを見る。あと3日かぁ。
仕事初日に「えー、子どもがインフルエンザなのでお休みしマース。てへっ」
なんてのもあるかも。げげっ

参観日

 グループごとに分かれて話し合い、発表する。2年生でそんな高度な事が出来るのか?案の定、笑ったりふざけたり人任せだったり進まない話し合い。仲の良いクラスだなぁ、元気のいいクラスだなぁ、先生大変だなぁと思いました。今からグループごとの活動や学習が増えていくので、少しずつ練習をして行くそうです。意見を言える子、気持ちを抱えたまま黙っている子、リーダーになって進行できる子、ただ面白がって邪魔して遊ぶ子。智也は・・どうしていいか分からない子です。スムーズにグループの作業が進まないので眉をひそめ、自分のふでばこで自分の頭を叩いていました。変です。
 一人ずつ発表するのはみんな上手です。グループ全員の気持ちを合わせる事は大人でも難しいですよね。参観日終了後の懇談会でそんな話も出た。うんうん、同感の母達でした。今日は会うのを楽しみにしていたsohさんが風邪で欠席、習い事や用事と重なる方が多かった為、先生を合わせて8人だけのこじんまりとした懇談会でした。
 名前はその人を現す大切なもの。名前を付けた家族の子どもへの願いが込められています。同じ名前でも、それに込められた願いや思いは誰一人同じ人はいないと先生は言いました。一人一人が大切な存在なんだ。「人権」の授業でした。

教頭

お菓子

「相島中学校教頭のおすすめのお菓子です」か。いったいどんな教頭や・・・
年頃は50代前半、顔はどちらかと言えば濃い目。しゃべり口調はソフトで、いい声をしている。神戸屋とプチシャトーのケーキはもちろん熟知している。新地開拓、発見、好奇心旺盛・・・  な人かも。
とか想像しながら美味しく頂きました。

【“教頭”の続きを読む】

確定申告

 先月末、パート先に
「来月からはパートに出ることが出来ません。
 短い間でしたが、大変お世話になりました。」
と電話した。ちょっと勇気が要った。
「はい。分かりました。」
事務的な返事が返ってきた。会ったこともない健診課長さんの声だった。現場でお世話になった方々にお礼の言葉も掛けられないので申し訳ないなぁと思いながらも、反面、これで遠征や重たい荷物の重労働から開放される身軽な気持ちも湧き上がってきた。晴れて1月は無職・・イヤ、忙しい夏場を過ぎるとパートも激減していたので働いている日のほうが珍しかった。
時々出稼ぎお気楽主婦検査技師の1年は幕を閉じた。

【“確定申告”の続きを読む】

洗濯船

 智也との会話の中に「蒸気船」と言う言葉が出てきた。私の頭の中で「洗濯船」 と言うお店がなぜか突然浮かんできた。懐かしいパスタの店。店内には何やら怪しい?紅の豚的な外国の音楽が流れていた。スープの味がしっかりしみこんだ太麺パスタ。それまで「赤い」スパゲッティーしか食べた事の無かった私には衝撃的な美味さだった。バジリコを知ったのもこのお店から。商店街近くにピエトロなども出来て、イタリアンブームの時代だった。
 小倉の東映会館の地下にあったその店が、もうなくなっている事を先ほどニュース で知った。すでに東映会館は閉館しており、これからビル全体が取り壊されるらしい。
 寂しいな。また思い出の場所が消えちゃった。

追い風

ちせ  「そろそろ来てるんじゃない?最近露出が多いよね。」
なまやん「そうかぁ・・?」決して立てに首を振らない。
ちせ  「マイウーの次はこれやろ!」
  【“追い風”の続きを読む】

二人の通信ケーブル

26ddd217.JPG「楽しいろー」
「うん、面白いね」
今日はゲーム三昧。楽しそうな会話が弾んでいます。4年生のお友達は智也のクラスメイトのお兄ちゃん。時々兄妹4人で遊びに来たりもします。4人兄妹の長男の彼は、おっとりした天然タイプでかわいいです。「大人しい子なので一緒にお邪魔してもいいですか?」と、自分の同級生を連れて遊びに来る事もあります。連れて来ておいて敬語で断りを入れるところが彼らしいなぁと思います。ブラスバンドでホルンを吹く姿もかっこ良く、智也の憧れの存在でもあります。でも並ぶと智也の方が背が高かったりします。

琴ひく男

お琴
大きな声で歌いながら琴をひく智也です。琴の音色は力強く、先生も「覚えが早くスジがいい」と褒めてくれました。本当かなぁ?あ、でもかなりの音痴です

お琴な男

「平拍子の子犬とおままごとまで進んだよ。」
何の事だか分かりません。お茶のお手前のようにお琴にも段階があるようです。いつか智也がお琴を爪弾く姿を目にする日が来るのでしょうか。4時半までの練習を4時で勝手に切り上げるような生徒ですが、先生よろしくお願いします。
 小学校のボランティアハウスでは、地域に住む方が放課後の子どもたちにいろいろな体験をさせて下さっています。金曜日はお琴を習う事が出来ます。もちろん無料です。高価な和楽器を触らせて頂くだけでも貴重な体験。続くといいなぁと、母は密かに思っています。

住吉神社

6e1ea969.JPG 無事益田に戻り、神社に参りました。
健介の保育園の散歩コースにもなっている住吉神社。
2歳児でも平気で階段を登って行くそうです。
結構、膝にきます。疲れましたー

さよならお菓子

 一昨年、健診でなまやんのコレステロールが正常値よりも高かった。彼の食生活をちょっと見直した結果、昨年は正常値に戻りました。よかったよかったと話したのもつかの間。今度は私のコレステロールが高くなった。子どもと同じ調子、またはそれ以上に食べ続けたお菓子が原因のようです。ここ数ヶ月毎日のように作ってはせっせと食べた自分の手作りお菓子。(食べる量が限度を超えていたかも)どうせならもっとご馳走を食べて異常値になりたかったよ。
「食生活を見直して1,2ヶ月したら再検査しましょう。」
入職前健診でガックリ。最近太ったなぁが血液検査の数値になって現れるとは・・

画の写真

fe7d2dd6.JPGカキ氷? 






夏休み。面倒で渋々描いた画が賞を頂き、棚から何とかです。健介の方は・・画用紙の無駄使いに近いかも。(最近ようやく人の顔らしきものを描く様になりましたが)

集合図(+きんたん)

88bd61aa.JPG 再会した瞬間から仲良く遊び出した従姉弟たち。テンションも上がったままで大騒ぎ。静かな丸山に元気な子どもの声が響き渡りました。(近所迷惑。特に健介。)
 左から7・8・4・5・3(+58)歳。みんな大きくなりました。特に、紅一点の菜々穂の成長は著しく、なまちゃんに敬語を使うなど大人びた一面を見せていました。菜々ちゃん、「険しい山脈から日の出」の年賀状、どうもありがとう。
 智也と菜々ちゃんはお風呂も一緒、寝るのも一緒。双子のように仲良しの同級生。会えなかった時間を埋めるかのように楽しんでいました。
 メディア慣れした我が家の兄弟と比べて、従姉弟たちはとてもピュアです。心根の素直さが眩しい・・眩しすぎる
 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。