あのねTime’s

今日はこんな事ありました 。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道路は続くよ・・

 久し振りに万葉公園へ行きました。
「ママ、あれピラミッド作りよるん?」
と、智也が指差した先には益田道路が形になろうとしていました。
 完成すると高津方面の渋滞も緩和されるかな?

  
DSC03862.jpg

遠く日本海黄砂に霞む
 どこまでが空なのか指でたどってみる
 

スポンサーサイト

新聞に顔が出る

 こんなに大きく記事にして頂けて嬉しい限り。感謝、感謝です。
あっ、でも顔写真は余計です・・・恥。
DSC03859.jpg

さよなら、鼻カメラ

 オリンパスさんの話によると、島根県益田市には5台の鼻カメラが入っているそうです。それは、人口から言ったら多い台数だそうです。
 実際、どうなんでしょうか。鼻カメラ。胃カメラを飲むのが嘔吐が酷くて苦手と言う方にはお試しアレ・・ですが、鼻の奥が麻酔で痺れ、ツンツン突付かれ多少出血したりもあります。決して「楽で何も無かった」とは言えません。そして、鼻の弱い方にはお勧めしません。

 細くてかわいい大事な大事な鼻カメラ。最近、希望される患者さんが増え、稼働率もUPした所でした。しかしだ。
またもや漏水発見

 先日のカメラの修理代50数万円はオリンパスが何とかして、何とか何とかしてくれる事になりホッとした矢先だったのに。また故障。

「今回の損傷は、外部の亀裂なのでよくある事です。」
オリンパスの話を聞きながら、なんで故障ばかり、何かの怨念?と、ボーッと考えていました。そー言えば、厄年ですわ。

 私は悪くない~♪ジャンバルジャン。

PSG検査

 「睡眠時無呼吸症候群」って知っちょりますか?
簡単に言えば眠っている間に息をしていない時間が1分以上続いたりする病気です。無呼吸時には体の酸素濃度が下がり、その後かならずイビキをかき呼吸が復活します。あなたのパートナーは大丈夫ですか?ちゃんと息してる?
 その検査(PSG検査)の担当にもなってしまいました。検査機器の取り付けは19時から20時半頃まで掛かります。子どもたちは病院内の保育所でお世話になります。
 朝は早朝採血。夜はPSG検査の電極の取り付け。昼は内視鏡検査。うっわーっ。私って無茶苦茶花形的に働いてない??
 いえいえ。相変わらずの天然素材っぷりは健在ですから。
院長に「バカタレ」の苦笑を頂いております・・(汗)

 

もち

 今日、健介の保育園では「草もちき」がありました。エプロンをして楽しく過ごしたそうです。

「ママ、おもちからお米ができるって知っとる?」
「お米からおもちが出来るんやったら知ってるよ。」
「そう。健くんねぇ、お家のお米で作ってみたいなぁ。」
「うーん、もち米じゃないとなぁ・・。でもさ、健介おもちキライやん。」
「うん。食べたくない。大キライ。」

 「パンの耳」を「パンの皮」と言い間違ったりしますが、ヒドイ病気をしなくなって来ました。
 身長もようやく3桁(100cm!)です。

だって、しょうがないじゃない

 ビデオスコープ(胃カメラ)が故障しました。
故障を調べる為に「漏水検知」をします。異常が見つかれば、その後洗わずにメーカーに修理を依頼するそうです。

 「漏水検知」をしていましたが、カメラの先端から出るあぶくが異常なものだとは誰も知りませんでした。
 異常があったとき洗浄してはいけないことも知りませんでした。

 だって、誰も教えてくれなかったんだもの・・
 仕事の引継ぎ1ヶ月のボロが出始める頃でしょうか・・

 修理代の50万円はいったい誰が払うの???

 こうやってヒトは成長するのでしょうか???

 オリンパスの人が、「勉強会を開かなかったこちらのミスです」
と、言ってくださいました。頼むよ。素人なんじゃけぇ。

えのぐごっこ

 時々、思い出したように絵の具遊びをします。子どもたちは自由に楽しそうに描いていく。
 写真は智也の絵。DSC03858.jpg

集団登校

 智也の通う小学校は朝は全学年集団登校、下校は学年毎に集団下校。田舎で人通りの無い町なので一人きりで無い事は安心だし、近所の子ども達の縦のつながりが強くなる利点がある。1年生の時、「集団登校でよかった」と思っていたくらい。

 先日出勤途中、智也の登校班の「その子」が中学生とケンカしているのを見た。智也を含めた他の登校班の子達は、「その子」を待っている最中だった。7時25分に家を出た智也が20分後に家から3分のところに居た事に驚いたのだが、集団が男の子ばかりなのにも違和感を覚えた。

「来週からぼくとみつるくんだけ集合場所が変わるんて。」
「何でよ?どういう意味?」
「みつるくんが4年生の男の子にいじめられるけ、」
「うそー、いつから?」
「最近ずっと。ぼくもいやな目にあいよるし。」

 何だか良く意味が分からないので、地区の分団のお世話をしてくださっている保健の先生に電話で聞くことにした。今日、家庭訪問に来た担任の先生は何もそんな事言われていなかったのに。
 結局のところ、「その子」からの緊急回避だった。男女別々の登校班の意味も同じだった。

 男女見境無く弱いものに危害を加え、棒を振り回し、輪を乱す。本当は寂しくて仕方ないのに、皆と仲良くしたいのに、反対の事をしてしまう。繊細な心と裏腹に酷い行動をして回りを困らせ、悲しませる。ずっと「そんな子」のレッテルを貼られたまま、彼は大きくなっていくの?

 このまま、被害を受けたから逃げる、変えるを繰り返しても何の解決にもならない。保健の先生は「落ち着くまで」と言っていた。彼が環境の変化(新学期、クラス替え・・)に弱い事も百も承知だ。

 怪我をしたり、悲しい思いをしない為に、回避は致し方ないのかもしれないが、解決にはならない。

 両親の前では神妙で、大人しい従順な子になるのを見た。
 精一杯の演技のような気がする。
 もっと彼を強く愛してくれる存在を求む。

気合い。

 明日から2日間、早朝採血です。朝は6時20分までに出勤。今回は20代の男の検査技師と2人、病棟をウロウロしながら採血して回ります。私は上手く行くか心配でならんのに、ヤツは全然平気。さすがB型。愛称最悪で噛み合いません。
「私は4階。○○くんは2階。そして3階で2人は出会うんよ。」
「・・なんじゃそりゃ。」
「そしてそして、私が3階におらんかったら4階に来んにゃいけんのよ。」
「何でよ、行かんっちゃ。ほたって帰る。」
 10歳も年下の子にバカにされながら働くのも、まぁそれなりに楽しいです。
 あー、早めに行く事にしよう。気合いだ!

5はいやだ。

「ずーとずーとお休みがいい。保育園キライになった。」
健介は、日曜日決まってこんなセリフを言います。
平日が5日ある事に最近気付きました。
お休みが楽しい事にも気付きました。
「健くん保育園5(ご)も行かんけぇ。これだけ休みがいい。」
と言いながら、両手両足を私の前に突き出しました。
「背中もお腹もおしりもぜーんぶ数えてね、ママ。」

ただ食い

 病院内で新入職員歓迎会がありました。
タダという事で、私も混ぜてもらいました。こんな時は子どもたちはパパとお留守番です。
 膀胱炎も治り、体調良好。
「さぁ、食うぞ。食ってやる。」
と、張り切っていきましたが、オードブルとピザとお菓子に巻き寿司といった具合のこじんまりしたパーティーでした。が、楽しかったです。
 実行委員の皆様、大変お世話になりました!

 前の病院は宴会と言えば湯本温泉。りっぱなお膳にフルコース。
 今思えば豪華でバブリーな時代でした。

モバイラー元年

 ついに携帯を買いました。お金持ちになったからではありません。
病院の呼び出しに対応する為です。
 これで私の自由も無くなった様なものです。

病院内保育所

 私の働く病院内に4月より保育所がOPENしました。アーチ型のガラス窓に囲まれた明るいスペースは、以前図書室として使用していた場所でした。子供用のトイレ、簡単なキッチン、フロアーは3つに別れており、中々りっぱな保育所です。保育士は4名。学童も対応してくれています。もちろん、給食付。今年度より子育て中の職員の支援に力を入れ、数年後には病院となりに保育所を増設する計画だそうです。
 試しに2人揃って保育所に行かせて見ました。検査室から近い場所にある為、数回子ども達の様子を見に行きましたが、楽しそうに過ごしていました。(開所したばかりでまだ利用児が少ないんです・・)
 健介の送迎に少し疲れ気味の母は、院内保育所が楽だなぁと思ったりします。夜に呼び出せれても対応してもらえるので、子どもたちだけで留守番と言う心配も消えました。幸せな事です。病児保育は今のところ行っていませんが、ニーズに合わせて始まると思います。働きやすい職場は働く人たちの要望の高まりなしではありえません。どんどん声に出して、良くなっていくといいな。
 例えば、シングルマザーでナースな人なんかいたら、働きやすい病院かも。今なら看護師不足で誰でも顔パスで入職できます(笑)
その他職種も多数募集していますが人が来ません。なぜかって?田舎で人がいないからです。本当に人材不足。
 益田に引っ越して来ませんか?
 出戻りシングルマザーもたくさんいる田舎町です。
 

おつり

 智也がドラゴンボールZにはまっています。
実は、私はあまり好きな漫画ではないです。「気」だとか、死んだり生き返ったりなんじゃそりゃ?!って感じ。楽しそうにカードや漫画やDVDを見ているのでまぁ、いいんですけど。
 今日、本屋でその漫画を買いました。智也の図書券と私の現金を足して3冊。

「ママ、一冊440円やけぇ、図書券500円からやけぇ、60円はボクのおつりね!」

 そんな計算だけはしっかり出来ます。8歳だもの。
でもね、ママが足したお金の事は頭にありません。8歳だから。

壊れ・・

 えー、明日も雨が降るのですか?
傘が壊れてしまいました。 
 えー、血尿が出たので薬を出してもらいました。
膀胱炎。
働けないのは困るので薬漬け。私も壊れ気味です。

新入職員オリエンテーション

 4月入職者と共に病院のオリエンテーションに参加しました。
2ヶ月働いているので、緊張も初々しさもありません。
 余裕の先輩面?
 同期の皆さん、よろしくよろしく。

春の風

 桜が咲き始めましたね。春です。春です。

「なんか今日は風が薄いねー!」

 と、健介も春を感じているようです。

そういえば最近、「ママの足、狭いねー」と言ったりします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。