あのねTime’s

今日はこんな事ありました 。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしいこと

 ついに従姉妹が教員試験に合格。就職難のご時世、先生になるのをあきらめる人も多いかと思われます。しかし彼女は講師として頑張ってきました。「先生になりたい」と言う夢を力強くつかんだなぁと心からの拍手喝采!おめでとう!おめでとう!
 ここまでの道のりは、きっとこれからの準備期間だったのでしょう。これからも山口県のどこかでパワフルに活躍して欲しいです。と、根性無しの10歳年上の従姉妹は祈っています・・遠巻きに。
スポンサーサイト

コメント

恒例のプレゼント交換でも気にくわないものに当たると、おお泣きする娘でしたね。今のとこへ引越しの日、丸山に新居の鍵を忘れ、私が取りに戻るといったら単身ついてきた。帰りは私の膝で寝てしまいました。手塚治の主人公や今宣伝中の匂い消しの宣伝に出ている娘にも似ている、やさしく可愛げのある娘です。弟も院卒後、バイオで製紙産業から地球環境問題に取り組んでくれることでしょう。

2人が生まれた頃の事は良く覚えています。独身キャリアだった叔母が子育てママに豹変した姿も冷静な目線で見ていました。10歳の頃の私。
 なみちゃんはウ○チして泣く子でした。自分の出したウ○チ見て怖がって泣く子でした。

  • 2006/11/28(火) 21:50:12 |
  • URL |
  • ちせ #-
  • [ 編集 ]

 寒くなるぜ、手塚治は手塚治虫だったねぇ。ノロとかノタとかに負けんなよ。ちゅんも喉や舌をやられ喰う時も飲み込む時も脳に障った、どうせちっこい脳だが脳。投薬効なく永眠なんて嫌だからさ投薬無く自力回復した(?)。

彼女のことについてだが、あの当時貴女の弟は教員でなく弁護士を望んでいたよ、当初の彼女の願望でもあったんだ。私がたまに彼女に会うとアッチョンプリケ(ブラックジャックのピノコ)なんて挨拶でもしようものならケタケタよろこんだもんさ。しかして、若しも実現したら弟や貴女の弁護には手が及ばないとおもうょホント。

訴訟が増えた現実ねぇ、国民の権利意識の向上は賛成する(昭和10年代のもっと正確に言えば1950年代の教育、意識感覚、戦後教育を誤解した連中は、ちいと嫌だがのお)。権利を主張するおのおのが主張すべき義務を行使なさっていれば、おおいにこのお国の前進になろうがナア。ところが否なればやがて国を滅ぼしかねないんだ。そんな世代から育てられた二世がだんだん政治でも幅を利かせて、その未熟さが困っちゃうんだよなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomo2ken8.blog46.fc2.com/tb.php/201-723ccf5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。