あのねTime’s

今日はこんな事ありました 。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい瞳

 益田には大きな紡績工場があります。その影響か、市内には小さな繊維製品工場が点在しており、外国人就労者も多くいます。そんな事、健診のパートを始めるまで知りませんでした。
 春に行った工場は、小さな家庭的な場所でした。工場主の奥さんを「お母さん」と呼ぶ、ベトナムから選ばれてきた10代の女の子たち。瞳は従順な光を放ち、長い黒髪を束ねた細い後姿が印象的でした。
 今日行った工場は、そこの4倍はある大きさで、日本人の労働者と中国からやはり選ばれて来た10代の女の子が入れ混じり、日本語と中国語がゴチャゴチャに飛び交っている場所でした。
 視力検査の検査技師さんが、「ちょっと、中国語を勉強してきた。」なんて、朝は意気込んでいました。しかし、30人以上列になった若い女の子達が発する、甲高い明るい中国語にタジタジ。結局、ジェスチャートーク。指で、「アッチ。コッチ。」と指し示す彼女たちの姿がかわいかったです。
 工場となりの公園で、ビデオカメラを回していた彼女たち。中国の家族へ、ビデオレターを送っているかな。服装をみると、おしゃれも楽しんでいるようです。
 (誰の為にしたのか)小泉首相の靖国神社参拝で、日本がアジアの国々から非難されている報道。日本は、誰に操られて、どこに行こうとしているんでしょうか。
 彼女たちにを見ていると、日本と中国の関係が・・なんて、遠い世界の話のよう。厳しい試験に合格し、日本の縫製工場での毎日を、明るく元気に頑張っています。美しい瞳に、力強い未来への希望を感じました。
 
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。