あのねTime’s

今日はこんな事ありました 。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教頭

お菓子

「相島中学校教頭のおすすめのお菓子です」か。いったいどんな教頭や・・・
年頃は50代前半、顔はどちらかと言えば濃い目。しゃべり口調はソフトで、いい声をしている。神戸屋とプチシャトーのケーキはもちろん熟知している。新地開拓、発見、好奇心旺盛・・・  な人かも。
とか想像しながら美味しく頂きました。


あっという間の夢のような時間を頂きました。

「萩と益田は車でどのくらいかかる?」
突然の電話と、懐かしい声に心が弾みました。ま、まさか本当に来てくれるの?フリーな3時間で会えるのは1時間足らずよ。無謀じゃない?根っからのチャレンジャーなのか、さすがの行動力と感心するべきか・・・多分アホです。誰がこんな田舎までわざわざ来てくれる?私に会うだけの為に。
 田万川の道の駅に予定していた時間よりも早く彼女は到着しました。それより10分ほど前に同じシルバーのスパーキーに駆け寄ったらどこかのお爺さんでギョッとしていた私。「コンドハホンモノカ?ホンモノナノカ?バルくん連れてるし、ホンモノダ!ホンモノダ!」と心の中で飛び跳ねていました。
 彼女と山陰を熱く?語り合うなんて、2年前には想像も出来ませんでした。神様はこうやって時々ご褒美をくれるんだなぁ。生きてたらいい事あるなぁ。また頑張ろう、私。
同じ191号線を彼女は西へ(多分、西って分かってないよ)
そして私は東へ・・朝よりは波の穏やかな三里ヶ浜の日本海を見ながら帰路に着きました。

バルくんの感触がまだ腕に残って取れません。

 
スポンサーサイト

コメント

おしいなー、教頭先生、顔は薄め、声はハスキー。でも、ネイティブとふつーに会話ができる県下有数の「本物」の英語教師です。
帰りも40分で無事会議会場へ到着、「やればできるじゃん、私」と思ったのもつかの間、会議終了後そこから港へ行くのに迷いました。仕方ないのでそのまま山口に帰って、一泊してから翌朝船に乗りました。ああ遠かった、萩港。

  • 2006/01/29(日) 10:28:18 |
  • URL |
  • みわ #OaImBRoQ
  • [ 編集 ]

「道に迷いスタートに帰る」
まるですごろくやないですかっ
「帰りはあっちよね」
ってあなたが言った時点で、ちょっとイヤな予感がしたんよねぇ。
ほら、私が想像したとおりの素敵な教頭せんせーでしたね。

  • 2006/01/29(日) 20:58:18 |
  • URL |
  • ちせ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomo2ken8.blog46.fc2.com/tb.php/94-f72b7d96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。